シェフ's レシピ

黄金蟹とフルーツトマトの冷製カッペリーニ キャビア添え

山口シェフ dish1-2

ジャンル
イタリアン
摂取カロリー
kcal
調理時間の目安

材料(2人前)

黄金蟹のほぐし身 50g
ディル(みじん切り) 少々
EXVオリーブオイル 少々
少々
カッペリーニ 30g
フルーツトマト(Mサイズ) 0.5個
バルサミコ酢 少々
粒マスタード 少々
揚げにんにくチップ 少々
<あしらい>  
キャビア 少々
食用花(ボリジ) 適量
ディル 適量

作り方

  1. 蒸した蟹のむき身にみじん切りにしたディルとオリーブオイルを加え味見して足りないようなら塩を加える。
  2. フルーツトマトは湯むきにしないで、そのままザク切りにしてボールに入れ、バルサミコ酢・粒マスタード・にんにくチップ・オリーブオイルとともに和えます。
  3. カッペリーニを4分40秒湯がいて、氷水でしっかり冷やします。
  4. STEP2とSTEP3を合わせて、塩で味を調え皿に盛りつけます。
  5. STEP4にSTEP1をのせて、キャビア・花・ディルをあしらい、完成です。

シェフ's コメント

山口シェフ main1-3

山口 幸男Yukio Yamaguchiプロフィール
お店で提供しているお料理なので、ご家族でつくられる場合は蟹は種類を選びませんし、キャビアも、いくらに変えても無くてもおいしくできます。

ページのTOPへ