シェフ's レシピ

ビスマルク ピザ

中古シェフ dish

ジャンル
イタリアン
摂取カロリー
kcal
調理時間の目安

材料(2人前)

<ピザ生地1枚分>  
70cc
3.25g
中力粉 100g
薄力粉 25g
酵母 7.5g
<サルシッチャ500g分>  
合いびきミンチ 500g
8g
にんにく 25g
フェンネル(パウダータイプ) 5g
パプリカ(パウダータイプ) 2g
<ビスクマルクピザ1枚分>  
ピザ生地 1枚
サルシッチャ 60g
ボッコンチーニ(水牛のモッツレラチーズ) 40g
ガーリックオイル 適宜
玉ねぎ(スライス) 1/4ヶ
温泉卵 1ヶ

作り方

  1. 【ピザ生地の作り方】
    中力粉、薄力粉、塩、酵母をボールで混ぜ合わせたところに水を少しずつ加え、混ぜる。まとまってきたところで手でなめらかになるまでしっかりと捏ね、冷蔵庫で約30分寝かせる。その後、常温で発酵させ、つきたてのお餅の用になったら指先を使いながら直径24センチに広げる。
  2. 【サルシャチャの作り方】
    全ての材料をボールにいれ、粘りが出るまでしっかりと混ぜる。 (ピザだけじゃなく、パスタの具材としても使える)
  3. 広げたピザ生地に具材をのせ、350度のピザ釜で約5分焼いて出来上がり。
    (家庭用のオーブンを使用する場合は250度に設定し、よく熱してから焼くこと)

シェフ's コメント

中古シェフ メイン2

中古 哲郎tetsurou chuukoプロフィール
モッツアレラチーズはタンパク質と脂肪を多く含む栄養価の高い食品でカルシウムの吸収率も高く、消化も良いです。チーズに豊富に含まれる必須アミノ酸やビタミンB2などは、肝臓の働きをよくするため、お酒のつまみに良いと思いますよ!

ページのTOPへ